新作『ツイン・ピークス The Return』に日本人が出演します!

すでに米国では放送が始まっている新作『ツイン・ピークス The Return』ですが、なんと日本人が一人出演するというのはご存知でしょうか?

今回は総勢200名以上もの豪華ゲストが出演するということで、その顔ぶれにも驚くところなのですが、それよりも我ら日本人が驚くべきことは、あの人気海外ドラマ『ツイン・ピークス』で日本人が役を演じるということです!

その唯一日本人で役を演じることになった女優さんが裕木奈江という方になります。

 

女優 裕木奈江さんとは?

名前:裕木 奈江(ゆうきなえ)

生年月日:1970年5月12日(47歳)

出身:神奈川県

出演作品:『硫黄島からの手紙』『インランド・エンパイア』

1980〜90年にかけて、様々な映画やドラマ、CM、音楽番組に出演し、1999年以降はアメリカのロサンゼルスに移住し、そこを拠点としながら数々の作品に出演してきました。

2006年にはNAE名義でクリント・イーストウッドが監督を務める映画『硫黄島からの手紙』に出演し、さらに翌年2007年には、デヴィッド・リンチが監督を務める『インランド・エンパイア』に出演しています。

デヴィッド・リンチ監督のこの作品が要因となって、この度『ツイン・ピークス』の新作に出演することが決まったのです!

彼女が一体どんな役を演じるのかは不明ですが(放送開始までほぼ何も情報が公開されていない)、あの人気作に日本人の役者が出演していると思うと、何だか楽しみでありますね♪

余計に早く見たくなってしまいます…!

スポンサーリンク